スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漏電かよ!

あれ?ハウスの天窓が空いていない?
スマホから制御ノードにアクセスできないので??と思いながら、急いでハウスに向かうと電源が来ていない。

漏電ブレーカーが落ちていたので、すぐ上げてハウスの天窓を開ける。

その後、また漏電ブレーカーが落ちて、電機屋さんに見てもらうと、育苗床の電熱線で漏電とのこと。
ナスとピーマンの苗を育てている育苗ハウスの電熱線。
P_20170329_123734.jpg

電熱線も10年以上使っているし寿命かーと思っていたのですが、
親父殿曰く、野ネズミがこの床にいるとの事。
藁についているモミを食べるようで、藁を運んだ時に、ネズミまで連れてきたのかもと。
孫に小さい野ネズミを見せたところ「かわいい~!」と大喜び。
だから野ネズミを排除できず、すぐ逃げるし、そのままにしていたとの事。

あー。電熱線、ネズミがかじったかもね。そこに水くれをしたので漏電発生ってことね。
もうすぐ4月だし、電熱線なしでも行けるでしょう!

しかし、電気はこわいなぁ~。

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。