スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

施設園芸の環境制御とUECSに関する研修会

昨日は、施設園芸の環境制御とUECSに関する研修会でした。
2017102101.png

このブログでもUECSについて、多くの記事を載せていますが、日頃からSNSを利用して仲間たちと交流を図っています。
しかしながら、1年に1度くらいは顔を合わせたいものです。
研修会を口実に飲み会をというと不謹慎ですが、勉強しながら親睦もという感じです。

今回は、神奈川県さんの野菜技術研究会と私たちのチームUECS-Piの思惑が一致して、事務局が頑張ってくれました。
おかげさまで、いい勉強になりました。
ちなみに、チームUECS-Piのメンバーは、西は、和歌山県から、北は栃木県からといった方が集まりました。
ほんとうに、熱意を感じますし、みんな生き生きしています。

UECS-Pi2の発表も、Appleのスティーブジョブズばり?の新作発表があり、我々を大いに沸かせてくれました。
ダッシュボード付きのインターフェスになります。具体的には、Grafanaのような感じですね。
まじ、すげーよ。しかもほとんどの機能が無料だそうです。リリースが楽しみです。
それも、Wabit社の開発能力の高さと風通しの良い環境がなしえるチームUECS-Piとのアジャイル開発が背景にあります。

施設園芸でUECSに取り組むことは、学習コストは高いけど、楽しすぎるんだよなー。
ちなみに、チームUECS-Piは、素人からソフトウェア、電気関係、栽培に強い人いろんな人が混在しています。
変態の巣窟。個性的方が多いので話すとみんな面白い。
昨日の親睦会は、みんなとは話せなかったな。。。時間がたりないよ!



- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。