スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風21号の被害は大きかった。

台風21号の被害は大きかった。
特にネギの倒伏には参った( ゚Д゚) ネギが太ったところに直撃したもので無残な姿に。
11月入っても稲刈りをするのは、農業歴約50年の父も初めての体験だそうです。
その他、ブロッコリー、カリフラワーは品質が劣化している状態です。
写真ですか??放送禁止のため。モザイク処理を施してあります。
台風21号通過直後のネギ畑です。幸い翌日には水が引きましたが・・・。
P_20171023_103147.jpg

そんななか、憎き台風。
こいつの分析した情報はないだろうか。と検索していたところ。こんなサイトを見つけました。

北本 朝展 @ 国立情報学研究所(NII)
のホームページがとても凄くてびっくりしました。

特に関心を持ったのが、
・デジタル台風:災害情報データベース:http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/disaster/
 "被害"からニュース情報を紐づけている点です。ここに農業被害とあるといいなと思いました。
・台風データベース:http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/
 Google Maps予報履歴
 アクセス解析マップ
 気象庁防災情報XML
 災害情報 → 報道されていない農業被害も多数あると思います。ニュース情報を紐づけている点はいいが、ニュースになっていない場合。


このように農業に特化した自然災害をデータベース化すると農家のみなさんも使いやすいと思いました。




- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。